保育園看護師は病院に比べて楽?仕事は楽しい?

保育園看護師は病院に比べて楽?仕事は楽しい?

夜勤や残業が殆どない

 

保育園で勤務する看護師の場合にも、当然メリットとデメリットが存在しているのですが、他の看護師に比べて楽な部分と言えば、やはり夜勤が全くないことと、残業も殆どないという点でしょう。最も夜勤や残業が多いのは病院に勤務する看護師ですが、病院で勤務する看護師に比べると、かなり勤務時間が少なくなっているので、体力的な負担が少なくて済みます。

 

人によっては残業をしてもっと稼ぎたい、夜勤を行ってもっと稼ぎたいと考えるでしょうが、夜勤や残業というのは、比較的長く続くとかなり疲れが溜まってしまうのです。しかも看護師は他の職業の人よりも給料が高くなっているので、残業や夜勤を行わなくても比較的高い給料をもらうことができます。

 

それがたとえアルバイトやパートだったとしても、待遇のよい職場に就職できれば、一般的なサラリーマンの月給よりも多くなる場合があるのです。よって無理に残業や夜勤を行う必要はありませんし、保育園で勤務する看護師の多くは女性となっているので、やはり体力的に楽な方が勤務しやすくなっていると言えます。

 

子供が好きな人には楽しい職場

 

保育園というのは知っての通りに小さな子供を預かっているので、子供が嫌いという人にとっては苦痛かもしれません。しかし、小さな子供が好きという人にとっては楽しい職場でもあるのです。しかも保育園であれば、毎日1日中看護師の仕事をしているというわけではなく、時には保育士と一緒に園児と遊ぶこともあるので、子供が好きな人には向いている仕事と言えるでしょう。

 

場合によっては子供と一緒に散歩することもありますし、いろいろと話をすることもあるので、子供が好きであれば自分自身も楽しみながら仕事ができるでしょう。また、決まった日にしっかりと休みを取ることができるので、体力的にも他の看護師ほどきついということはありませんし、また子供に会えるのがうれしいと考えることができれば、通常であれば精神的にきつい週初めも楽しみに感じることができるでしょう。

保育園看護師の求人募集ガイド